岐阜県美濃加茂市の工務店、アール・イー・オオノ有限会社(R.E.Ohno)であなただけの注文住宅を

0574-29-2031

HOME > R.E.ブログ > ブラック&ホワイトの家 可児市 W様邸3年点検 H29.12.12

R.E.ブログ

●2017/12/12
ブラック&ホワイトの家 可児市 W様邸3年点検 H29.12.12

H29.12.12 可児市 W様邸3年点検にお邪魔してきました。

お子様の成長ぶりにびっくりしました!!!

末っ子の息子君は二人のお姉ちゃんが大好き♪

お姉ちゃんも、弟がかわいくて仕方ない様子で、

何をされても怒らずニコニコ(*´▽`*)

 

ご夫婦お二人でDIYにハマってみえるらしく、

壁掛けのTV面の壁をこんな素敵にDIY!!

次の作品もぜひ見せて頂きたい♬

 

W様邸には蓄熱暖房が入っていますが、いつも

研究熱心なW様。今年はあまり出力を変えずに

過ごしてみようか、という年らしいです。

研究結果がどうだったか、また来年お聞き

しなければ!!

冬の始まりに最初に蓄熱のスイッチを

入れた時は全然暖かくなく 壊れたのかと

思われた位らしいですが

1週間もしたら急に暖かくなり、蓄熱のみで

今も毛布もなしで、快適に寝てみえるそうです♪

蓄熱暖房は通常の暖房器具と違い、遠赤外線で

家全体が温まるので、実際に暖かくなるのには

少し時間がかかります。

お早めの時期に電源を入れられるといいかも

知れませんね。

後は、寒くなりかけの時期と、とても寒い

時期等大まかな時期に合わせて出力の調節を

お勧めします。

パワーをあまり上げすぎず、足りない分は少し

エアコンを併用して使うのが一番エコな

使い方だと思われます。W様も実証されて

います。

蓄熱暖房器具は、電源を入れたら基本的には

冬のシーズンずっと入れっぱなしで使用します。

電源を入れたり切ったりすると電力を使うので

入れっぱなしで、調節しながら使用した方が

ぐっと!エコなんです。

 

早朝よりお仕事に出かけられるご主人ですが、

この時期も布団から出るのが嫌だ!と思われた事は

ないそうです。家中暖かく小さなお子様にも優しい家ですね。

ご夫婦で楽しみながらDIYをして、よりいっそう家に愛着を

もっていただけると嬉しいです(*^-^*)

Copyright (C) アール・イー・オオノ 有限会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.